四季の里屋根付き運動広場オープニングセレモニー

 

4月11日、四季の里にて「屋根付き運動広場」のオープニングセレモニーが行われました。

 

四季の里は、福島市荒井にある農村マニュファクチャー公園です。

きれいに整備された園内は、季節の花が咲き誇り、

広々とした芝生でたくさんの人が憩う場となっています。

 

また、園内にはレンガ造の建築物が立ち並んでいます。

この度、オープンしました屋根付き運動広場は既存の建築物との調和を大切にしたデザインです。

 

 

 

セレモニーに先立ちまして、弊社代表より広場のコンセプトについてご案内させていただきました。

屋根材は、東京ドームや十六沼のピョンピョンドームと同じ素材のものを使用し、

人工芝には柔らかいチップが入っており、安全面に配慮した設計であること。

そして、自然豊かな景観にマッチする、木材を使った建築物であること。

なによりも、この施設で遊ぶ子どもたちに笑顔があふれ元気になってほしいこと。

 

 

原発事故の影響により、屋外で遊ぶことが減っていた福島の子どもたちにとって、

自然に恵まれた環境の中でのびのびと遊ぶことができる施設ができました。

 

子どもたちに

「四季の里に連れてって!あの広場で遊びたい!」

そんな風に言ってもらえるような施設になり皆様に親しまれることを願っております。

 

Worksへ写真をアップしましたので、どうぞご覧ください。

 

【四季の里】

福島県福島市荒井上鷺西1−1

024-593-0101

http://www.f-shikinosato.com/